2004年「化学オリンピック」日本代表 初顔合わせ〜

「全国高校化学グランプリ2003」表彰式およびオリンピック代表認証式を開催

〜神奈川科学技術アカデミー理事長・藤嶋昭氏が高校生にエールを送る〜

-「夢・化学-21」組織委員会-
社団法人 日本化学会
社団法人 化学工学会
社団法人 新化学発展協会
社団法人 日本化学工業協会

『全国高校化学グランプリ2003』は、例年どおり「高校化学グランプリ・国際化学オリンピック小委員会」(作題、オリンピック訓練、運営、広報、支部、各WG)に支えられて実行されました。

主催の「夢・化学−21」組織委員会《(社)日本化学会、(社)化学工学会、(社)新化学発展協会、(社)日本化学工業協会で構成》では、11月16日(日)13時30分より、化学会館7階ホール(東京都千代田区神田駿河台1-5)にて「全国高校化学グランプリ2003」表彰式及び、「化学オリンピック」代表認証式を開催いたします。

全国の高校生が筆記試験や実技試験を通して互いの能力を競い合い、化学の学力日本一を目指す「全国高校化学グランプリ」。5回目となる今年は、全国より1,138名が参加し、7月19日(土)に全国23ヵ所の会場で一斉に一次選考(筆記試験)が実施されました。そして、みごと一次選考を通過した60名が二次選考(実技試験と結果レポート提出 8月23日(土)実施、於:東京大学駒場キャンパス)に挑み、優秀賞5名以下各賞が決定しました。

また、本イベントは昨年より、世界約60ヵ国の高校生が参加する「化学オリンピック」の代表選考会という役割も担っており、来年7月に開かれる第36回「化学オリンピック」キール大会(ドイツ)への参加に向け、高校2年生以下4名の生徒がオリンピック日本代表に選ばれました。

表彰式及び認証式では、日本全国から選ばれた優秀賞受賞者5名、金賞受賞者15名(予定)への表彰状授与、化学オリンピック日本代表4名に代表認定証の授与が行われます。また、表彰式・認証式の後には、光触媒の第一人者として世界的に有名な、(財)神奈川科学技術アカデミーの藤嶋昭理事長による特別講演会『化学のおもしろさ―人類が使った金(きん)はプール一杯分』を行います。


「高校化学グランプリ2003」表彰式、「化学オリンピック」認証式概要

開催日時         2003年11月16日(日) 13時30分〜16時
開催場所         化学会館 7階ホール
            〒101-8307 東京都千代田区神田駿河台1-5
           地図:http://www.chemistry.or.jp/kaimu/office/map.html
内   容        13:30〜 開会
            14:00〜 「全国高校化学グランプリ2003」表彰式
            14:40〜 「化学オリンピック」(2004年開催第36回大会)代表認定式
            15:00〜 (財)神奈川科学技術アカデミー・藤嶋昭理事長特別講演
                   講 演:「化学のおもしろさ―人類が使った金(きん)はプール一杯分」
            16:00〜 閉会
参加申込締切  定員(120名)になり次第
参加費  無料
参加申込方法 E-mailまたはFAXにて下記宛お申し込みください。
申込先  〒101-8307 東京都千代田区神田駿河台1-5 
社団法人 日本化学会「全国高校化学グランプリ」係 
E-mail: grand-prix@chemistry.or.jp  FAX: 03-3292-6318